検査課 臨床検査技師

大庭 歩美Oba Ayumi

2013年入職
京都保健衛生専門学校 卒

ずっと保健会で働きたいなと思っています。

私が担当しているのは健診業務と、診療業務と乳腺外来業務です。臨床検査技師というと検体検査・生理検査の分野で幅が広く仕事内容が多い印象の方がほとんどかと思います。当会では生理機能検査がメインの業務となっており心電図検査や肺機能検査、エコー検査などを専門とし、誇りを持って取り組んでいます。その中でも乳腺エコー検査は難しい検査のひとつ。例えば頸動脈であれば、病変箇所がある程度予測できるのに対し、乳腺は予測ができず、全体をしっかり映さないといけないんです。
先日、とある受診者の方に「前回、受診した際に病変を見つけていただきました。ありがとうございました。」と感謝されたことがありました。1年前、私が検査をして乳がんが見つかった方でした。治療などで辛い想いをされたと思いますが、重病になる前に気づくって大事なことなんだと改めて感じました。保健会で働いていて良かった、こうやって人を助けられるならずっとここで働きたいなと思った出来事でした。

保健会の魅力は、「人」の魅力。

私が保健会で働きたいと思ったきっかけは、フレンドリーな雰囲気。
入職後1~3年目までは多くの教育を受けていました。教育中も、どの先輩に質問してもしっかり答えてくださるし、経験が浅いときは必ず誰かがフォローしてくださいました。「大丈夫?できた?」などの声掛けしてもらえますし、バックアップ体制が整っているのではと思います。検査課では学会発表など研修にも力を入れているので、定期的に「カンファレンス」という研修発表会も開催されているのも特長ですね。発表の練習にもなりますし、知識を増やす良い機会にもなっています。
仕事だけでなく、プライベートも充実させていただいています。私は保健会のボート部に入っていて、休日は練習に参加しています。大会に出るなど、結構やり込んでいるんですよ(笑)。
仕事にも遊びにも全力になれる仲間たちといれることが楽しいです。

1日の流れ

  • 8:30
    出勤
  • 9:00
    健診業務(心電図・眼底・肺機能・エコー・尿検査)
  • 12:00 
    昼休憩
  • 13:00
    各検査の判定チェック・機器メンテナンスなど。日によっては外来などを担当。
  • 16:15
    夕礼
  • 16:30
    退勤
職員一覧に戻る
  • 医療職をご希望の方はこちら
  • その他の職種をご希望の方はこちら